■プロフィール

Aoyama Yuko

Author:Aoyama Yuko
こんにちは。青山祐子です。
お元気ですか?♪
AoyamaYukoをフォローしましょう

■Twitter

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
五輪の笑


東京芸術劇場小ホールで、「第17回 五輪の笑」を楽しんで来ました。といっても今ひとつ長く座っていることが厳しいのと、仕事途中で来てしまったということで、残念ながらお仲入りのところで失礼してしまいましたが、お目当ての米福師匠は聴けたのでよかった。今日は、“かぼちゃ屋”という与太郎話。相変わらず表情豊かで単純にケラケラ笑わしてもらいました。会場に行ってから、開口一番が三笑亭可女次さんだと知り、(可女次さんは、小笠原でウミガメの研究をしていたという経歴の持ち主なのだ!)カメ話が出るかなぁとちょっと期待してたら、枕でしっかり話てくれました。実は先月の中頃、新宿の某居酒屋で偶然に可女次さんらと出くわし、二つ目に昇進することを聞いていたので早く聞きたいなぁと期待していたのです。羽織も凛々しく、今日の高座はすごく貫禄十分で安心感があったなぁ。

病み上がりの初リハビリ感覚で久々にひとりでとろとろと地下鉄で池袋まで行き、そして出口を間違え道に迷い、1時間近くさまよいやっとのことで到着、「何やってんだ、俺。」って感じ。(._.;)
でも、落語を楽しんでちゃらになりました。(^^)



そうそう、昼間は暖かかったんで、モーリーはだらだらひなたぼっこ。
20070221020231.jpg

そこへ、ミヘが、「姉ちゃん、俺と遊ぼうぜぇ」とナンパ。
モーリーは、「しつこいわねぇ」と敬遠。
20070221020246.jpg

ミヘ「チッ、連れねえなぁ」と退散。
20070221020259.jpg

モーリーの平和な午後のひと時でした。
20070221020312.jpg





スポンサーサイト
落語 | 00:37:16 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。