■プロフィール

Aoyama Yuko

Author:Aoyama Yuko
こんにちは。青山祐子です。
お元気ですか?♪
AoyamaYukoをフォローしましょう

■Twitter

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
在りし日の柳町さん


以前は街でたんぽぽを見つけると、カメたちの為に新鮮な葉っぱを摘んだりするのが流行ってました。そんなある日、摘んできたタンポポを水に浸けていたら葉に小さなカタツムリがいることに気付き、これも何かの縁と言うことで、そのまま家の住人になりました。で、そのタンポポの生息地が牛込柳町辺りだったので自然に名前は“柳町さん”。それは確か、7~8年前のことだったと思います。

すごく小さいし、どのくらい生きるもんだかも分からないし、とりあえず野菜の端くれをしゃりしゃり(結構激しく食べます)食べて(にんじんとかすごい好きでたくさん食べてオレンジ色のうんちをしてました)、すくすく大きくなりました。ところがあるとき、持ち上げた瞬間に、シャキッ!「ひぇ~っ、かっ殻がぁぁ」と殻に穴が開いてしまい、よくよく見るとパラフィン紙みたいにスケスケの柳町さんがおりました。

それから、街にいるカタツムリっつーのは、よくコンクリートの壁をはっていたりしますが、なんとコンクリをかじってるんだと言うことを知り(カル補給)、試しにカメ用のカルシウムの粉を水に溶いてあげたら、狂ったように食べる食べる。それからぐんぐん殻も厚くなり、返ってカチカチの殻になっちゃいました。(もち、私がうっかりあけてしまった穴も埋まりました!)

かれこれ7年くらいお付き合いさせてもらいましたが、昨年、星になりました。いやぁカタツムリも奥深くて面白いです。
スポンサーサイト


未分類 | 00:14:54 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
オドロキ!
かたつむりって、7年も生きるんですか?うちの植木に毎年何匹もの
あかちゃんかたつむりがついてます。ほっといたら 大繁殖しちゃうなあ!^^;
2006-09-08 金 08:00:10 | URL | UNI [編集]
Re:オドロキ!
そうなんです、UNIさん!実は私も驚いてます。以下の記述を見つけました。わたしも不注意に乾燥させてしまったのが一番の死因だと思うので、もしかしてもっと生きたかもしれないなぁと思ってます。自然にいると、鳥に喰われたりもするでしょうが、乾燥で死んでしまうことも多いでしょうねぇ~。
*********************
カタツムリの寿命は種によって大きく異なるはずだが、それほど詳しいことはわかってはいない。大型のマイマイ類では数年、小型の殻の薄い種類では1年程度かそれ以下と考えられており、ウスカワマイマイは普通1年で後者に属する。キセルガイ科のものは長寿傾向にあり、野外で成貝として採取したナミコギセルを15年間飼育した例も知られている。この例では、飼育環境を不注意に乾燥させてしまったのが死因であるため、実際には更に長生きした可能性もあるという。
**********************

2006-09-08 金 14:24:07 | URL | u-ko [編集]
お久し振り!!
随分ご無沙汰してました~。。。。v-436
先月は、いろいろと忙しくて、ちっともパソコンに向かっている暇がなかったの。
ところで、カタツムリって、思った以上に長生きなのね。チョットびっくりv-405
それにコンクリートを食べるなんて・・・・。その話を聞いた途端、何故か、中学生の頃に、宇宙戦艦ヤマトの水彩画を、ゴキちゃんにかじられてしまった事、思い出してしまったわ。v-12
2006-10-04 水 10:10:54 | URL | michi [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。